今日のボートワーク

今日は、エンジン修理を2台。

 

まずは、【TOHATSU】4スト2馬力の始動不良。

 

原因は、プラグの点火不良だったので、プラグ交換で完了。

 

 

1517133555458.jpg

 

 

1517133563884.jpg

 

 

そして、【MERCURY】4スト50馬力。

 

症状としては、『アイドリング時は正常だが、

 

プレーニングをすると油温が上がりすぎる』とのこと。

 

インペラの破損も考えられるが、

 

お客様のお話しの中で『シャロー航行』とのことで

 

思い当たる部分が。

 

 

1517133538971.jpg

 

 

サーモスタットハウジングにかなりの砂利が詰まっておりました。

 

 

この状況だとスロットルを開けてもサーモスタットの開きを

 

砂利が邪魔してしまい、冷却不足で油温が急上昇したのではないかと。

 

 

原因だと思われる砂利を除去し、お客様に相談して、

 

テスト走行してもらうことになりました。

 

 

シャローを航行する場合は、細心の注意を払って

 

航行することを心掛けましょう。

 

 

 

 

スポンサーサイト

コメント
トラックバック
この記事のトラックバックURL